鮮度で味はどう変わるのか、野菜とブルーベリーを収穫してその場で食べてみた

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

7月23日に茨城県つくば市で開催した
「夏野菜とブルーベリーの摘み取り&味覚体験」
フェスティバルのご報告です!

この日は11名の方に参加いただきました。
暑すぎないちょうど良い気候で、この時期としては絶好のイベント日和でした。

うち、以前に参加いただいたことのある方が2名も。
また参加いただけるなんて、とても嬉しい限りですね。

野菜を収穫してその場で食べちゃう

今回は野菜や果樹を収穫してその場で食べてみることをテーマとし、野菜農家さんとブルーベリー農園さんにご協力をいただきました。

毎日暑い日が続いていますが、この日は曇りで気温もちょっと低め。

暑さにやられず楽しく過ごせるのか心配でたまりませんでしたが、ホッと一安心です。

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

日頃の行いがいいのでしょうね!

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c4f42cb1fcc3420a6dd7e26308d8a92d.jpg
玉ノ井

参加者さんがね

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/aabf33d9b93920de1d5625f4ee064180.jpg
高田川

・・・・・。

さて、初めは「つくば憩農園」さんでトマトもぎりを体験しました。

つくば憩農園さんは、カゴメ(株)の契約農家さんです。

収穫だけでなく、お仕事の体験が何かできないか相談したところ、出荷予定のトマトをもぎるお手伝いをすることになりました。

つくば憩農園の木村さんから収穫方法を教わります。

やってみると意外と簡単で楽しい作業でした

バケツいっぱいに積んだらカゴへ
色ムラがなく鮮やかで、とってもおいしそう~。

中にはこんな変わったトマトさんも。

真っ赤によく熟されたトマトを捜索しないといけないのですが、
奥の方を覗くと、けっこういらっしゃいました。

カエルを見つけて騒ぐ男性陣。

虫や生き物を見つけるとすぐ脱線していました。

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/aabf33d9b93920de1d5625f4ee064180.jpg
高田川

まるで少年のようね・・

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c4f42cb1fcc3420a6dd7e26308d8a92d.jpg
玉ノ井

男子はいくつになっても男子

ひと段落ついたところで収穫したトマトを食べてみましたよ。

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/425eee2867f00ea976d245bbfe5302d5.jpg
高田川

おいし~い。
果肉がギッシリ詰まっている感じ!

収穫したその場で食べると、何より香りがいいですね!
たしかにこれはスーパーで売られているトマトでは味わえません。

収穫したトマトは5つずつお持ち帰りさせていただきました。

シマウリにキンマクワ?
見たこともない野菜がたくさん!

トマトもぎりの後は、畑を移動して野菜の収穫体験をしました。

ナスの収穫の様子です。

すぐナスとわかった方もいれば、こうやってできてるんだ~という声も

こちらはオクラです!オクラでピ~ス♪

実の付き方がおもしろいですねー。
さやの長さがこれくらい(7~10cm)になった時が収穫時期のようです。

オクラは生でも食せるので取ってすぐに食べてみましたが、粘りがあっておいしかったです!

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

普段見慣れているオクラを、
収穫して生で食べることに何だか感動してしまったわ。

ピーマンと・・・、左手に持っているのは??

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

「シマウリ」という野菜のようです。

聞いたことのない名前ですが、キュウリに似た野菜のようですね。

後ほど昼食時にお漬物にしたものを頂けるようです。
どんな味がするのでしょうか?楽しみです!

こちらはズッキーニ。

上のはちょっと小さいですが、中にはこんなに大きいのも!?

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/aabf33d9b93920de1d5625f4ee064180.jpg
高田川

見慣れない大きい野菜にビックリ!

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c4f42cb1fcc3420a6dd7e26308d8a92d.jpg
玉ノ井

水筒かと思った

そして、まだ収穫には早いかもしれないとのことですが、スイカまで頂けることに!

ワクワク・・・うん!

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/425eee2867f00ea976d245bbfe5302d5.jpg
高田川

まだ種が黒くないから早かったみたいだけど、
それでも十分甘くておいしい~!

お次はキンマクワという瓜の仲間。
古くからあるお野菜だそうですが、初めて聞く名前でした。

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c4f42cb1fcc3420a6dd7e26308d8a92d.jpg
玉ノ井

メロンの一変種のようですね

こちらも味を試してみることに

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

これはメロンそのもの!

本当にメロンそっくりの味だったんです!

しかし、世の中にはまだまだ知らないお野菜がたくさんあるのですね~

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

紹介した以外にもキュウリ、ケルン、
モロヘイヤ、バジルなど、いっぱい収穫!
お土産にして頂いちゃいました 。

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c4f42cb1fcc3420a6dd7e26308d8a92d.jpg
玉ノ井

遠慮が微塵も見られない

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/aabf33d9b93920de1d5625f4ee064180.jpg
高田川

少しはしたわ!

でも気にしないでって太っ腹に仰っていただきました。
木村さん、ありがとうございました。

収穫野菜を使った農家ごはん

野菜の収穫後は、つくば憩農園の木村さん宅で昼食をいただきました。

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

農家さんの家で食べる昼食、
これがいつも楽しみなのよ。

情報によると、つくば憩農園さんを利用されている方々から評判という噂のオリジナル混ぜごはんがあるらしいのです。

今回、その混ぜごはんを

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/aabf33d9b93920de1d5625f4ee064180.jpg
高田川

ぜひ食べたいです!

とお願いしたんです。

それもあってとても楽しみにしていました。

噂のご飯は、こちらの釜で作られるようです。

でき上がったご飯を鍋にうつして、
畑で取れた野菜を使った秘伝の具材と共に混ぜます!

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

これは間違いなくおいしい!

混ぜ終わった後は、みんなでワイワイおにぎりづくり。

みんなで食事の準備すると、会話も弾みますね。

なんとなく懐かしいような、とても楽しい時間でした。

完成して木村さんのご家族と一緒にみんなで「いただきます」
おいしいーー!

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

調子に乗って4個も
おにぎり食べちゃった

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c4f42cb1fcc3420a6dd7e26308d8a92d.jpg
玉ノ井

もち米って、見た目以上に
ボリュームあるはずなんですがね

畑で取れた野菜のお漬物も一緒にいただきました。

ナスとさきほど紹介したシマウリのお漬物。
キュウリよりもみずみずしくって、食べ応えがありました!

トマトは、同じく畑で作られたバジルを添えてみました。

彩りと香りが増して、よりトマトがおいしくなったような!

どれもおいしくて大満足!!
お腹いっぱいになりましたー。

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/5090579fade475e30e14d38f4c13f815.jpg
高田川

木村さん、
おいしいお食事ありがとうございました!

そして名残惜しいまま、つくば憩農園さんを出発。
お次はブルーベリーの摘み取り体験に、つくばブルーベリー園を訪問です。

大人気!ブルーベリー摘みを体験しました!

つくば憩農園さんを出発した後は、ブルーベリーの摘み取り体験へ、つくばブルーベリー園さんを訪ねました。

ブルーベリーはおおよそ6月中頃から8月いっぱいにかけて収穫できます。
摘み取りの体験ができるのは、この時期だけ。

そして、女性を中心に参加してみたいという声が多かったことなどから、ぜひ実現したかった体験企画でした

ブルーベリーの品種って全部で200種類以上あることをみなさんご存知でしたか?
つくばブルーベリー園さんでも約30種類あるのですが、種類や場所ごとによって全く味がちがうのです。

ほんのり甘いもの
ちょっぴり酸っぱいもの
品のあるもの
大きいもの
小さいもの

本当にたくさん!

中には砂糖が入ったかのように、ものすごく甘くておいしいものもあるんです!

この日は体験コースとして120グラムを持ち帰ることができました。

味見をしながら自分の好みにあったブルーベリーだけを持ち帰ることができます。

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

中にはお腹いっぱい
その場で食べてしまう方もいるらしいですね

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c4f42cb1fcc3420a6dd7e26308d8a92d.jpg
玉ノ井

じー・・

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/5a92adf4e4ee13f290dbfafdd589b0cc.jpg
高田川

さっき昼食食べたばかりだから
そこまでしないわよ

園内はけっこう広いので、みんなで「こっちの方が甘い」とか「あっちはどうかな?」と各自好きなものを探し回ったり、甘いものを比べあったり、楽しい時間を過ごしました。

みなさんもお気に入りのブルーベリーを見つられたようです。

甘さだけでなく、後味がちょっとスッキリしたブルーベリー!
私もケースいっぱいに持ち帰ることができました。

以上、盛りだくさんの7月23日のイベントレポートでした。

みなさんも8月の夏休みに夏野菜やブルーベリーの摘み取りをしてみてはいかがでしょう?

参加者さんのアンケート

7月23日夏野菜とブルーベリーの摘み取り&味覚体験にご参加いただいたみなさまからいただいたアンケートをご紹介します!

田舎体験、期待以上に素敵な一日でした!

イニシャルY・Nさん(女性)からのご意見です。

「事前に体験内容をお伺いしていたので、とても楽しみにしていました。期待以上に素敵な一日でした。ありがとうございました。

トマトの収穫は、もいだトマトをその場で頂けたのがとても印象的でした。その後伺った野菜の収穫は、この野菜ってこうやってなっているんだ!という驚きがありました。

また、農家の方が、時間と手間を掛けて育てて下さった野菜を普段頂いていると思うと、料理もしっかりしなくちゃ・・・と日頃の生活を反省しました。

お昼ご飯と、おもてなしもとても温かったです。
とても充実していました。また参加したいです。」

Y・Nさん、メッセージありがとうございました!

期待以上に素敵な一日だったとは
とっても嬉しいでーす!

畑で食べるトマト、よかったですか?
その場で食べることは、女性にはちょっとどうかな・・・と多少不安に感じてましたが、いい思い出になったようでよかったです。

野菜の収穫体験では、色んな種類の野菜がありましたね。
普段食べてる野菜がどのようにできているか、私も知らないことばかりでした。もっと勉強せねば。

また、野菜を育てることの苦労も知ることができましたね。
Y・Nさんは料理を意識されたようですが、私も何気なく食べていた野菜を食べる際、畑で育っている様子などを思い浮かべることが出てきました。

充実した一日になってよかったです。
改めてイベントの参加、ありがとうございました!

今後体験してみたいフェスティバル

アンケートで今後体験してみたい体験を伺ったところ、Y・Nさんからは下記のご提案をいただきました!

・おみそ、納豆などの加工品作り
・田舎の1日(朝早くから農作業~)

加工品づくり、ご興味ありますか!?
これは幾つかの地域の体験メニューで用意されていたので、実行できそうですね。

また田舎の1日体験は、こちらは私も兼ねてより企画してみたかった内容です。

宿泊付きになると思いますので色々と準備が必要ですが、体制が整えば企画させていただきますね!

以上、貴重なご意見、Y・Nさんありがとうございました!

また参加したいというお言葉、とても嬉しいです。
お待ちしております!

普段は室内で過ごすので、リフレッシュしました!

本日は飲食関係のお仕事をしている畔上さんからのアンケートです。

田舎出身の私としては、なつかしい野菜や空気や風景の中で、とっても楽しく濃い時間を過ごさせて頂きました。

ふだん、室内で1日を過ごすので、とてもリフレッシュできました。
また、仕事で使っている野菜たちや生産者さんへの想いが高まった気がします。

東京では味わえない体験をありがとうございました。
また参加したいです。

畔上さん、メッセージありがとうございました!

田舎がない関東出身の私にとっては新鮮なのですが、ご出身の方にとっては懐かしく感じられるのですね!

楽しい時間となったようで、よかったです

>ふだん、室内で1日を過ごすので、とてもリフレッシュできました。

会社でデスクワークが多かったり、休みに用事がなかったりすると一日室内ってこともありがちですよね。

田舎は自然がいっぱいで、空気もおいしいし、都心の生活とは別世界。
身も心もリフレッシュできます

>仕事で使っている野菜たちや生産者さんへの想いが高まった気がします。

お仕事のプラス効果にもなったようで、とっても嬉しい話です!

私も生産者の素顔や、生産現場、その工程を見ることで、普段食べている野菜がぐっと身近に感じるようになりました。

安心・安全が叫ばれる今の日本において、特に重要なポイントと捉えています。

今後体験してみたいフェスティバル

アンケートで今後体験してみたい体験を伺ったところ、畔上さんからは下記のご提案をいただきました!

・泊り込みで農業のお手伝い(田舎に泊まろう的な)

これは是非やりたいですね~。

そういえばY・Nさんのご提案にも、入っていました。

そろそろ本格的に検討してみようかな・・・と思っています

以上、貴重なご意見、畔上さんありがとうございました!

農家さんの笑顔が見れただけで満足感あります。

とってもなユニークで楽しい福永さん(通称フクちゃん)からのアンケートです。

本日のイベントについて、すごく楽しかったですね。
大満足!

◆良かったところ
・イベントのパワーバランスが絶妙!
 きっとヘヴィーな作業だと、暑さもあるのでキツかったと思います。
・無理なくイベントがセットされていたので、ボリュームも丁度よかったです。
・お世話になった農家さんが素敵でしたね。
 あの笑顔が見れただけで満足感あります。
・主催者さんはじめ、皆さんと話せる機会がけっこうありました。
 交流深める意味でも人数も良かったと思います。

福永さん、ありがとうございました!
楽しい一日になったようで、よかったです。

さて、イベントのバランス、ボリュームがいいというのはちょっと嬉しい誤算でした。自分の中では逆にイベントを詰め込みすぎたかなーと思っていたのですよ。

>お世話になった農家さんが素敵でしたね。あの笑顔が見れただけで満足感あります。

今回受け入れていただいたのは木村さんという農家さんなのですが、本当にとってもいい方々でしたね。なんだか出会えただけで、うれしい気持ちになりました。

また別の機会で企画を作って、もう一度会いに行きたい!と考えています。

>主催者さんはじめ、皆さんと話せる機会がけっこうありました。交流深める意味でも人数も良かったと思います。

今回参加いただいた皆さん、みんないい人ばかりでしたね!

それぞれ初めて同士の方も多かったのですが、本当に和気あいあいとした楽しい雰囲気に自然となっていて、開催してとてもよかったと感じています。

普段出会うことのない方々と交流できるのも、フェスティバルの魅力です!

今後体験してみたいフェスティバル

アンケートで今後体験してみたい体験を伺ったところ、福永さんからは下記のご提案をいただきました!

・バーベキュー
・温泉
・川系のなにか
・地元の方との交流

川遊びとは福永さんらしいですね。今回のフェスティバルで、少年のように畑にいる虫や生き物を追いかけていらしたので笑

次はそんな福永少年の心をくすぐるような企画を作った上で、ご参加を呼びかけたいと思います!

福永さん、その時にはまた参加してくださいね。
ステキなコメントありがとうございました!

農家の方々への感謝の気持ちや大変さを実感することができました

以下は山岸君からのアンケート。

毎日、なにげなく食べている野菜などを自分達で収穫し、食べることで農家の方々への感謝の気持ちや大変さを実感することができました。

これからも食べ物を頂くときには、そういった私達が知ることのない、裏で頑張っていてくれてる人がいることを忘れぬことなく、感謝の気持ちを持ち続けていきたいと思います。

また、本日はイベントに参加した皆様がとても良い人達で、始めは一人での参加で不安もありましたが、楽しい時間を過ごすことができました。

次回もこのような企画があれば是非参加して、また皆さんと楽しく出来たらと思いました。

本日は一日、ありがとうございました。

山岸くん、どうもありがとう!
前回に続き、今回も参加してくれてとても嬉しかったです。

おひとり様の参加でも大丈夫だったでしょ?

山岸くんのように、ひとり参加で不安だというお問い合わせもよくいただきます。むしろおひとりさまの集まりですから、全くご心配ありません!

初めこそ緊張するかもしれませんが、農作業など共通の体験をすることで距離も近づき、すぐに打ち解けることができますよ。

開催概要

「野菜は収穫してすぐ食べるのが一番おいしい!」

7月のフェスティバルです。
今回のテーマは野菜を収穫後、すぐに食べること!

農家さんに無理を言って、畑で野菜を取った後すぐにショウガ汁等で食べれるような企画にしてみました。
野菜は収穫してすぐに食べるのが一番おいしいですからね。

また、今回はそれだけではありません!
大人気のブルーベリーの摘み取り体験もできるのです。

ぜひみなさまもご参加いただければと思います。

夏野菜とブルーベリーの摘み取り&味覚体験!ジャパンフェスティバルinつくば
~収穫後すぐに食べるのが一番おいしい!~

■日時

7月23日

■集合時間

午前9時20分 つくば駅(つくばエクスプレス)改札付近

■実施場所

(1)つくば憩農園さん
住所:茨城県つくば市今鹿島4101-1
TEL:029-847-3271

(2)つくばブルーベリー園さん
住所:茨城県つくば市作谷1728-2
TEL:029-869-0526

■当日の流れ

9:20 集合
9:40 バスで移動
10:30 つくば憩農園さん到着→各種体験
12:00 農家さん宅でお食事 
14:00 終了後、移動
14:30 つくばブルーベリー園到着→摘み取り体験
16:00 終了後、移動
17:00 つくば駅到着→駅付近でお茶会
18:00 解散

■体験内容(予定)

・夏野菜の収穫&味覚体験
おくら、ズッキーニ、ナス、キュウリ、トマト、山芋、ししとう、ピーマン、いんげん豆、キルン、瓜・・・など
(畑で取った後、すぐにタレをつけて食べたり、昼食時に焼いて食べたりします!)

・農家さんのお仕事体験
(トマトもぎり、野菜の芽取り)

・ブルーベリー摘み取り

 ※農作物の状況変化や、雨天の場合はプログラムを変更させて頂きます。
 ※暑いので、様子を見ながら細めに休憩をとりましょう。

■参加費

3,500円(昼食込)

※この他に各自で発生する実費(飲み物など)と交通費がご負担となります。
(参考)
電車:秋葉原~つくば 片道1,150円(TX利用)
バス:つくばセンター(つくば駅)~豊里中学校片道300円

■参加人数

10名前後

■服装

帽子、タオル、サンダル(畑に裸足で入った後、足を洗う為)
いらないTシャツ類&エプロン(汚れても落ちなくなります)
飲み物(熱中症予防の為、必須!)

https://jfv.jp/wp-content/uploads/2020/02/c7e25f3a88f702710336ef5d19fd99c0.jpg
高田川

みなさんも収穫してすぐの野菜を味わってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です