コロナ太りの原因と解消法!食生活の改善とおうちトレーニングのすすめ

長期化する外出自粛要請により増加しているという「コロナ太り」。

みなさんは、まだ大丈夫ですか?体を動かす機会が減っても食生活が普段と変わらなければ、太ってもおかしくないですよね…。

この先しばらくは続くであろう自粛期間。

このままではいけない!

高田川

なんとかしたい!

片男波

玉ノ井
玉ノ井

と焦り始めている方に、食生活の具体的な改善方法とおすすめのおうちトレーニングを紹介するよ

これで、「コロナ太り」を本気で撃退しちゃいましょう!

「コロナ太り」になる原因とは?

最近話題になっている「コロナ太り」ですが、そもそもなぜこのタイミングで太る人たちが増加しているのでしょうか?

考えられる主な原因は、「体を動かす機会の減少」と「食生活の乱れ」です。外出規制により出歩く機会も激減し、普段通りの生活で使っていた体のエネルギーが使いきれなくなり、体に脂肪として蓄積されやすくなっているのですね。

また、これまで使っていたエネルギーが余っているにも関わらず、食事内容はいつもと変わらない人がほとんどよね

高田川

わかってはいるけど・・。これではますます体に余計なお肉がついてしまうのは明らかだ

片男波

玉ノ井
玉ノ井

この悪循環を解決するために必要なのは、ほんの少しの食事管理とほんの少しの運動だよ!

習慣化するには時間がかかるかもしれませんが、毎日継続するのが難しければ、2日に1回でも1週間に1回でもやらないよりは当然いいです。

大事なのは、継続すること!できる範囲で、思い出したときだけでも意識してみましょう!

食生活を見直そう!

まずは、自分が普段どのような食生活を基本としているのか見直してみましょう。

  • 朝は時間がないのでコーヒーだけ
  • 昼は外食
  • 夜は仕事帰りにコンビニで買って帰る

など、人によって様々な生活パターンがあると思います。

これまでの生活スタイルですでに健康的な食生活を築いている人はその生活を維持するように心がけましょう。

玉ノ井
玉ノ井

一方で、栄養バランスが偏りがちな生活を送っていた方は、これを機に健康的な食生活を意識してみるのがおすすめだよ

具体的には、以下のような方法で食生活を改善できます。参考にしてみてください。

ベジタブルファースト

健康的な食事に野菜は欠かせません。

1日の野菜の必要量は350gと言われていますが、「そんなにたくさん食べられない!」という方は、まずは野菜から食べる習慣を身につけてみましょう。

玉ノ井
玉ノ井

たったこれだけで、肥満につながる血糖値の上昇を抑えることができるよ

また、「海藻類」や「きのこ類」なども同じ効果が期待できます。

最初にこれらを食べることで満腹中枢の刺激にもなるので、食事の量も抑えられて一石二鳥です!

カロリーよりも栄養バランスを重視する

痩せるためのダイエットでは、よく「カロリー」を気にする方が多いですが、健康的な食生活にはカロリー以上に「栄養バランス」に目を向ける必要があります。

食品パッケージの裏を見たことがある方なら分かると思うけど、カロリーの他にも「糖質」「脂質」「タンパク質」などの栄養素も記載されているわね

高田川

実は、カロリーが低くても糖質の割合だけが圧倒的に高かったり、脂質の割合だけが高かったりすると、せっかくのカロリー制限もあまりダイエットには効果を発揮しないということもあり得るのです。

玉ノ井
玉ノ井

なので、食事の全体的な栄養バランスを整えるためには、しっかりとカロリー以外の栄養素も意識して食事を摂るように気をつけよう!

カロリー減らしても痩せない?コロナ太り対策に食生活改善ダイエット!

ながら食べをしない

自宅にいる時間が増えると、いつでもなんでも口にできる時間が増えますよね。

なんとなくダラダラと作業しながらする間食は満腹中枢が刺激されないため、ついつい食べる手が止まりません!

高田川

気づいたらお菓子を一袋たいらげていた…!なんてことはよくある話

片男波

間食をするならおやつの時間だけ!といった感じで、しっかりと自分なりのルールを設けて、食べるときは食べることに集中してその幸せを噛みしめましょう!

できるだけ自炊する

外出を自粛しているとはいえ、出前や宅配でお弁当などを注文している方は多いと思います。

だけど毎日お昼が出前ではさすがに栄養バランスが乱れるわ

高田川

2日に1回は自炊するなどして、不足しがちなビタミンやミネラル、カルシウムなどを補うよう心がけましょう!

食生活の見直しに関して、「これは絶対にダメ!」ということは基本的にはありません。

玉ノ井
玉ノ井

バランスの良い食事を心がけてさえいれば、体が徐々にその食生活に慣れていくよ

栄養が体に行き渡れば、ジャンクフードなども求めにくい体に変わります。少しずつ、できることから見直してみましょう!

おすすめの簡単おうちトレーニング!

さて、続いては運動です。

在宅勤務が増えてきたことで、運動不足になる人たちも増えてきているようですね。歩いて通勤していた方はもちろん、仕事で外回りをしていた方なども、当たり前のように行っていた体を動かすということができなくなてしまっている状況です。

玉ノ井
玉ノ井

自宅で簡単にできる運動をご紹介しますので、ぜひやってみてね

お家でできる無酸素運動ダイエット!テレワークの運動不足を解消しよう

ラジオ体操

子供と一緒に体を動かすことができる「ラジオ体操」。毎朝の習慣にすれば、1日を気持ちよくスタートすることができます。

スクワット

トレーニングの定番といえば「スクワット」。

全身の筋肉のおよそ70%は下半身にあると言われています。

玉ノ井
玉ノ井

脚の大きな筋肉を鍛えることで代謝が上がり、効率的に脂肪を燃やすことができるよ

まずは、1日10回3セットなどと決めて、自分に合った回数で挑戦してみましょう!

ステッパー

テレビを見ながらでもできるのが「ステッパー」の魅力です。激しい運動ではないので、使わない上半身で別の作業をしながら体を動かすことができます。

ゲーム

一番楽しく運動する方法としておすすめなのが「ゲーム」を活用した運動です。今大人気の「Switch」や「Wii」などのテレビゲームで、全身を動かすスポーツを思いっきり楽しみましょう!

ヨガ、ストレッチ

運動はどうしても続けられないという方には「ヨガ」や「ストレッチ」がおすすめです。これらは体幹を整えることもできるので、基礎代謝のアップにも効果的です!

コロナ太りの対策に有酸素運動ダイエット!運動不足を解消しよう
玉ノ井
玉ノ井

運動には、太る原因にもなるストレスを軽減する効果や集中力を高める効果、さらには自己肯定感をアップしてくれる効果まで期待できるよ

運動不足解消だけでなく、メンタルにもかなり良い影響が与えられるので、積極的に体を動かす生活習慣を身につけたいわね

高田川

まとめ

今回は、「コロナ太り」を防ぐ食生活の改善方法と自宅でできる運動方法をいくつかご紹介しました。

もうすでに対策をしているという方はもちろん、最近太ってきたと感じている方はこの機会に今一度、生活習慣を見直してみてはいかがでしょう?

気づいたタイミングで一歩踏み出すかどうかが大きな分岐点とみた

片男波

玉ノ井
玉ノ井

さあ、みんなで一緒に「コロナ太り」を撃退しよう!

お家でできるダイエット!運動を続けるコツと三日坊主にならない方法