しまなみ海道をドライブで巡る神社仏閣・パワースポット

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道。瀬戸内海の島々を橋でつなぐ全長60㎞の道は、日本初の海峡を横断できる自転車道としてサイクリストの聖地となっています。

毎年「サイクリングしまなみ」という国際サイクリング大会も開催されますが、今年は残念ながら新型コロナウイルスのため大会は中止。

個人的にサイクリングすることはできますが、初心者ではなかなかハードルも高いね…

片男波

でも大丈夫。しまなみ海道はドライブでも楽しめます!

玉ノ井
玉ノ井

今回はしまなみ海道をドライブしながら巡ることができるおすすめの神社仏閣を3か所紹介するよ

尾道 千光寺

まずはしまなみ海道を渡る前に尾道一の観光スポット・千光寺を訪れてみてください。

標高140mの千光寺山に建つ千光寺は平安時代初期に開基されました。本堂は京都・清水寺と同じ舞台造り。朱塗りが鮮やかな本堂です。

御本尊の千手観音菩薩は火難除けの霊験あらたかで、今では所願成就でも祈願に訪れる人が絶えません。

玉ノ井
玉ノ井

千光寺は本堂近くまで車で上ることができ、駐車場もあるのですが、歩いて登ることも可能だよ

道中にはおしゃれなカフェや雑貨屋、古寺巡りができるお寺が多数あり、坂の街尾道ならではのノスタルジックな雰囲気溢れる情景が楽しめます。

とはいえ標高140m。歩くとなかなか疲れるわ

高田川

でも安心してください。千光寺山展望台までのロープウェイがあります。

展望台からは尾道が一望でき、天気が良ければ四国連山も見えます。

展望台横のソフトクリームもおすすめ。瀬戸内みかん味やさくら味のソフトクリームがあります。

車は駅前やロープウェイ乗り場近くのコインパーキングに停めて、行きはロープウェイ、帰りは歩きにするのがおすすめです。

玉ノ井
玉ノ井

尾道、特に千光寺周辺は猫が多いので、歩いているとたくさんの猫ちゃんにも出会えるよ

千光寺には他にも見所がたくさんあります。

文学の街とも言われる尾道には多くの文人が訪れています。ゆかりのある作家や詩人の詩歌が刻まれた歌碑が並ぶ「文学のこみち」が展望台から本堂横まで伸びており、正岡子規や松尾芭蕉、志賀直哉の歌もあるので文学好きな人も一度訪れてみてください。

また、千光寺を囲うようにある千光寺公園は恋人の聖地にもなっていて、縁結びで訪れる人も多数!

高田川

「日本さくらの名所100選」にも選ばれてて、春には見事な桜が咲き誇るんだ

片男波

施設情報
名称: 尾道 千光寺
住所: 〒722-0033  広島県尾道市東土堂町15-1
交通:(1)尾道駅からバスで5分(バス停「長江口」下車)ロープウェイで3分

生口島 耕三寺

さて、千光寺に参拝したらいよいよしまなみ海道を渡りましょう。

しまなみ海道3つ目の島、生口島には耕三寺というお寺があります。

生口島北ICより車で約15分。無料駐車場も併設されています。

大阪の技術者・実業家であった耕三寺耕三が母の死後に感謝の意を込めて自ら僧籍に入って建立した耕三寺は、「母の寺」として親しまれています。

玉ノ井
玉ノ井

季節によってさまざまな花が咲き誇り、鮮やかな堂塔が並ぶ境内は極楽の様な世界観だよ

本堂横からは地下15m、全長350mの「千仏洞地獄狭」という洞窟が伸び、中には多数の地獄極楽図が配置され、仏教の地獄観と極楽観を感じることができます。洞窟の出口には高さ10mの救世観音大尊像がそびえ立ち圧巻です。

この千仏洞地獄狭、地下15mということでかなり涼しいので夏に行ってみるのも良いですよ

高田川

千仏洞地獄狭を出ると「未来心の丘」という丘に登る道にあります。

この丘は、耕三寺が運営する耕三寺博物館が芸術活動の一環として彫刻家の杭谷一東(くいたにいっとう)氏に作成依頼したものです。

大理石のモニュメントが並ぶ真っ白な空間と青空のコントラストが綺麗で、お寺とは違った不思議な世界観です。

カフェもあるのでこちらで一休みするのも良いですね。

施設情報
名称:生口島 耕三寺
住所:〒722-2411  広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
交通:三原港から船で25分 徒歩で10分 、しまなみ海道 生口島北ICから車で10分
時間:拝観:9:00~17:00
休日:原則無休

大三島 大山祇神社

いよいよ愛媛県に突入します。今治市大三島でぜひ訪れて欲しいのが大山祇神社(おおやまづみじんじゃ。)大三島ICから車で約10分。近隣に駐車場もあります。

御祭神は大山積神(オオヤマツミノカミ)。天照大御神の兄であり、岩永姫(イワナガヒメ)や木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)の父に当たる神様です。

山の神の総本山であり、この大山祇神社も全国の大山祇神社の総本山だね

片男波

古くから山の神、海の神として朝廷や皇室の崇敬を受けており、本殿横にある歴代天皇の参拝写真や初代総理大臣・伊藤博文の参拝の記録からもそのことが良く分かります。

玉ノ井
玉ノ井

御神木である大楠は樹齢2600年とも言われ、四国でも有数のパワースポットとして有名だよ

大楠以外にもたくさん植えられた楠群は国の天然記念物にも指定されており、境内は緑で溢れています。

もうひとつの見所、宝物館

もうひとつの見所が宝物館。

源頼朝、義経が奉納した甲冑や村上水軍の大太刀を始め、数々の国宝が展示されているので、歴史好きや刀・甲冑好きにもおすすめです。

奥の院もぜひ行って欲しい場所。参道にある楠「生樹の御門(いきぎのごもん)」はなんと樹齢3000年。幹の真ん中に大きな穴が開いており、中をくぐって参拝していました。

生命の神秘を感じることのできるパワースポットね

高田川

大山祇神社は境内から奥の院まで神秘的な気を感じる雰囲気に包まれている不思議な場所です。

施設情報
名称:大三島 大山祇神社
住所:〒794-1393  愛媛県今治市大三島町宮浦3327
交通:JR今治駅からバスで60分(大三島行き急行バスにて「大山祇神社前」下車、徒歩1分)、しまなみ海道・大三島ICから車で15分
時間: 入館:8:30~16:30、宝物館 閉館17:00

おまけ レンタサイクルのご案内

今回はドライブでのおすすめ寺社仏閣を紹介しましたが、しまなみ海道はサイクリストの聖地。慣れていないと時間はかかりますがもちろん自転車で回ることもできます。

サイクリングしてみたいと思われた方にレンタサイクルをご紹介しておきます。

いくつか自転車をレンタルできる施設がありますが、「しまなみレンタサイクル」はターミナルが13ヶ所もあり、どこでも乗り捨て可能。

玉ノ井
玉ノ井

しまなみ海道全てを渡らずに巡れる範囲だけでサイクリングを楽しめるので初心者におすすめだよ

本州側からであれば尾道駅前の尾道港のターミナルでレンタルするのが良いでしょう。

本格的なモトクロスバイクから電動アシスト自転車や子供用自転車まで揃っています。

しまなみ海道で瀬戸内の潮風を感じよう

いかがだったでしょうか?

しまなみ海道は瀬戸内の潮風や豊かな緑などの自然を肌で感じることができ、道中にさまざまな観光スポットもあるのでドライブに最適です。

新型コロナウイルスの影響でテーマパークなど人が密集する観光スポットにはなかなか行きづらいけれど、ドライブであれば気にせずに楽しめそうだね

片男波

玉ノ井
玉ノ井

自粛中運動不足になったという人はサイクリングに挑戦してみるのも良いね

!!

高田川