孤独にならない趣味で仲間づくり~週末農業で野菜も仲間も得られる?

休日は趣味と実益を兼ねた新しいことをやってみたい・・・そう思っている方はいませんか?

都会に住んでいると、自然に触れたくなりますよね。そんな方に今人気なのが、「野菜作り」なんだそうです。

無農薬の野菜で自給自足って憧れるわね

高田川

玉ノ井
玉ノ井

最近は簡単に家でできる野菜作りから、本格的な農業を体験できる方法まで、色々な方法で野菜作りに挑戦できるようになっているよ

まずは週末少し土に触れたいという方も、いずれは田舎に移住して農業をするためのお試しがしたいという方も、いろんなニーズに対応した野菜作りの方法をお伝えします。仲間もできてしまう農園もあるんですよ!

手軽に自給自足!人気沸騰中の野菜づくり

家庭菜園用の種や苗で高いシェアを誇るタキイ種苗の調べによると、家庭菜園を経験した人は日本人の約半数だそうです。そして家庭菜園への満足度は86%だそうです。

地方では庭や畑で野菜を育てる人も多いですが、首都圏ではベランダや屋上がほとんどね

高田川

多くの人はマンションやアパートなど集合住宅に住んでいるので仕方ない・・

片男波

もちろん、ベランダのプランターや鉢で育てられるものとして、ミニトマトやゴーヤー、ハーブ類などがあります。しかしせっかく野菜を作るのであれば、毎日のおかずになるようなものが作ってみたいですよね。そんな人のために、最近は市民農園が人気なのです。

玉ノ井
玉ノ井

市民農園は、1990年代から増えてきたんだ

主に都市に住んでいて農業を体験したいという人のために、地方自治体や農協が農家から土地を借りて開設しているものです。作物を作りたい人はその区画を月額や年額の料金を払って自分で野菜などを植えることになります。

農林水産省のホームページには、市民農園一覧のリンク集があります。一般的に年間数千円から数万円と広く、自治体がやっている市民農園については、安くてもその自治体の住民以外は使えないものや、管理人などはおらず、しっかり自分で作物の管理をしなくてはいけないところが多くなっています。

また、いくつかの地方には滞在型市民農園(クラインガルテン)というものもあり、週末などに滞在して、指導を受けながら農業ができる施設もあります。このような場所は、田舎暮らしを目標にする人や、将来本格的な農業がやりたいという方には良いでしょう。

玉ノ井
玉ノ井

しかし、多くの都会に住んでいる方にとっては、少しハードルが高いかもしれないね

サポートを受けられる農園なら本格的な野菜が作れる!

玉ノ井
玉ノ井

そんな方々のために最近流行っているのが、サポートを受けながら農業を体験できるしくみだよ

様々な団体や企業が、管理・サポートをしてくれる人を置いた農園を運営しています。

農業体験農園

NPOの「全国農業体験農園協会」が運営している農園です。首都圏のアクセスがいい場所にも多数あり、手ぶらで本格的な農業が体験できるのが特徴です。

毎年1,2月に入園者の申し込みがあり、3月から12月にかけて春野菜、秋野菜を育てます。育てる作物は農園の園主が決めますので、好きな野菜だけ作るわけではありませんが、年間15種~30種作りますので、バリエーションは豊かです。

玉ノ井
玉ノ井

また、プロの農家である園主さんが教えてくれるので、初心者の参加も問題ないよ

種や苗、農機具についてもすべて用意されていますし、植え付けや収穫のタイミングも教えてくれますので、失敗や途中でギブアップしてしまうことがありません。

年間3万円~6万円程度かかる場所が多いですが、農園の利用料、器具などの利用料、農作物の値段がすべて含まれていますので、初心者には向いているといえるでしょう。

シェア畑

主に首都圏、関西圏で展開しているサポート付きのレンタル農園です。数平米の区画を借りて作物を作ります。

比較的都心でアクセスの良い場所にも多いのが特徴です。ここでも種や苗、農機具は準備されており、アドバイザーさんから指導が受けられたり、イベントに参加できたりもします。

玉ノ井
玉ノ井

50種類程度の野菜の中から育てられ、完全無農薬なのもポイントだよ

価格は場所によって異なりますが、東京23区では5平米で月1万円程度になります。

マイファーム

玉ノ井
玉ノ井

関東、東海、関西を中心に展開している「耕作放棄地」をリメイクしたサポート付きのレンタル農園だよ

自分で選んで好きな有機無農薬野菜を育てることができ、道具や肥料は用意してもらえます。

また、自産自消アドバイザーと呼ばれるアドバイザーさんがしっかり管理してくれます。2年以上の契約も可能で、2年目以降は割引になる場所も多くあります。

価格は場所によって異なり、月5000円~2万円程度まで様々です。2年目以降は半額くらいになる所もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。週末農業も、知識がなくてもサポートを受けて始められる場所が多くなってきました。

農作業を通じて仲間が出来たり、収穫したものを食べるイベントなどで深い交流もできそうですよね。最近はルームシェアスタイルのアパートやマンションなどで農園がついているところも出来ているようです。

自給自足で野菜を収穫しながら一緒に料理して生活ができたら楽しそうですね。

畑を通じて友達や仲間づくりをしてみませんか?

今まで紹介してきた農園は、基本的に個人やグループで特定の区画の農作業をするものですが、週末には農業イベントがあり、同じ農園内で友達作り、仲間づくりもできるようになっています。

また、当サイトでは40代、50代で同じ趣味を持つ方とのルームシェアやお友達探しを推進しています。一人で上記の活動やイベントに参加することが抵抗ある方も事前に仲間づくりをしてみるといいかもしれませんね。

もっと気軽に農業に親しみ、農業体験や仲間づくりができる活動に興味のある方は、ぜひ下記フォームからお問い合わせください。

仲間がみつかるルームシェア情報や農業体験イベントなどの情報を得ることができます。

農作業だけでなく、食にも興味ある方が集まりそうだし、仲間ができたら面白くなりそうね

高田川




情報があったら受け取りたい空き部屋を活用したいその他問い合わせ


1959年以前1960~1964年1965~1969年1970~1974年1975~1979年1980~1984年1985年以降







※フォームの入力を終えましたら下記の「確認」に
チェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

確認