満喫するにはいくら必要?台湾の女性一人旅の予算を徹底解説!

玉ノ井
玉ノ井

今回は、台湾の女性一人旅を満喫するために、必要な予算について徹底解説します

日本人に人気の台湾旅行ですが、具体的な予算を知らないと、危険な目にあったり、お金が足りなくなってしまったりする可能性があります。

この記事では、航空券やホテル代など、項目ごとの予算について解説しています。是非参考にしてみてください。

台湾の女性一人旅の予算① 航空券代

まずは台湾へ行くために必要である、飛行機の航空券の価格を確認しましょう。

台湾行きの飛行機は、コスト削減を徹底化したLCCと、サービスが充実した従来の航空会社から選ぶことができます。自分の予算や旅行日程に合わせて選びましょう。

LCCの航空券

LCCの航空券の価格は、往復20,000円前後です。旅行時期やセールなど、タイミングが良いと往復10,000円前後で購入できることもあります。

LCCは価格が安い代わりに、狭い座席や機内サービスの有料化、早朝や深夜の運行などが特徴として挙げられます。

とにかく航空券の予算は安くしたい人や、機内サービスなど必要ない人にオススメです。

玉ノ井
玉ノ井

LCCは荷物の重量次第で追加料金取られることがあります。事前に航空会社の条件を確認しましょう。

高田川
高田川

(何度か追加料金払った人→

従来の航空会社

従来の航空会社の航空券の価格は、往復30,000~50,000円です。場合によっては、25,000円前後で購入できることもあります。

LCCと比べると価格は高いですが、預け荷物が無料であったり、機内サービスが充実していたりします。

飛行機の中で快適に過ごしたい人や、安全を重視している人にオススメです。

片男波
片男波

映画の新作があると移動が早く感じる。機内のエンターテインメントサービス有無も重要なポイントだね。

台湾の女性一人旅の予算② ホテル代

次は価格の振り幅が大きい、ホテルの価格を確認しましょう。

台湾のホテルは、地域やホテルのタイプ、お部屋のグレードによって価格が変わります。自分の予算や観光地に合わせて選びましょう。ホテルのクラス別の価格は以下の通りです。

  • スタンダードクラス:6,000~13,000円
  • スペーリアクラス :13,000~25,000円
  • デラックスクラス :25,000円~

基本的に台湾のホテル代には、朝食代が含まれています。また、ルームチャージ制が多く、2名用の部屋に1人で宿泊しても2人で宿泊しても、価格は変わりません。

玉ノ井
玉ノ井

6,000円以下のホテルもありますが、ラブホテルの休憩機能を兼ねている可能性が高いです。

気になる人は、安すぎるホテルは避けるようにしましょう。

台湾の女性一人旅の予算③ 食事代

台湾 夜市

次は旅の目的にする人も多い、食事の価格を確認しましょう。

台湾では、フルサービスのレストランや屋台など、幅広い価格帯で食事を楽しむことができます。自分の予算に合わせてお店を選びましょう。お店の種類別の価格は以下の通りです。

  • 屋台(一品):100~300円
  • カフェ(一品):300~1,000円
  • レストラン(一品):1,000~3,000円

屋台では、安くて美味しい台湾名物を食べることができます。ただし、屋台の料理は、人によっては食あたりの可能性があるので、注意が必要です。

カフェの価格は、日本とあまり変わりません。しかし、タピオカなどのテイクアウトドリンクは200円前後と安くて、美味しいのでオススメですよ。

フルサービスのレストランは、一品の価格は少し高いですが、その分サービスが充実しています。また、一品が2~3人前のことが多いです。一人旅の場合は、注文前に料理の量を確認しましょう。

玉ノ井
玉ノ井

中華レストランは円卓でいろいろなメニューを皆で分け合って食べるスタイルが多いのよね

高田川
高田川

おひとりさまにはつらい・・

台湾の女性一人旅の予算④ 観光費用

台湾 地下鉄

観光地を巡る時にかかる交通費や、持ち運ぶ飲料水代など、観光をする際にかかる観光費用を確認しましょう。

タクシーやコンビニなど、クレジットカードを使うことができない場所があります。観光費用を予算に入れておかないと、現金が足りなくなってしまう可能性があるので注意しましょう。

現金支払いであることが多い場所と、それぞれの価格は以下の通りです。

  • タクシー(初乗り):250円
  • バス(市内)   :60円~150円
  • 地下鉄      :70~800円
  • ペットボトル飲料水(500ml):90~200円

台湾のタクシーは初乗り価格が安いため、観光地間の移動にタクシーを使う人が多くいます。ただし、ぼったくりタクシーもあるので、心配な人は電車やバスの利用がオススメです。

玉ノ井
玉ノ井

ぼったくりあるし、交渉(会話)が面倒なので海外ではタクシー使わないな

高田川
高田川

キャリーバッグとか重い荷物持ってる時は便利なのよねえ

玉ノ井
玉ノ井

普段歩かないとこんな感じになります

高田川
高田川

こんな感じってなに!?

台湾の女性一人旅の予算⑤ お土産代

台湾 お土産

台湾で購入することができる、お土産の価格を確認しましょう。

台湾には可愛い雑貨や、美味しいお菓子など、種類も価格も幅広いお土産があります。自分の予算や渡す相手に合わせて選びましょう。

台湾の有名なお土産の価格は以下の通りです。

  • パイナップルケーキ(12個入り):1,500~2,000円
  • 黒糖生姜茶(14個入り)    :1,000~2,000円
  • マスキングテープ(1個)   :200~400円
  • 美容パック(1箱)      :1,000~1,500円

お土産は屋台や免税店など、様々な場所で購入することができます。価格の安さ重視の人は屋台やスーパー、品質重視の人は免税店やメーカー本店での購入がオススメです。

玉ノ井
玉ノ井

台湾はセブンイレブンなどのコンビニがけっこう多く、パイナップルケーキなどのお土産も売っています。急いで買う必要はないのでご安心ください。

初めての台湾の女性一人旅ならツアーがオススメ

台湾 ツアー

台湾の女性一人旅が初めての場合、自分ですべてを準備するのではなく、ツアーに参加するのがオススメです。

ツアーなら航空券やホテル、食事や観光地巡りなど、全て揃っています。準備が楽になるだけではなく、相場を知ることができるので、次回自分で旅行を準備する時の参考にできるからです。

価格は4日間で40,000円など、かなりお得に台湾を満喫することが可能です。食事代や交通費などもツアー代に含まれているので、他にはほとんどお金がかかりませんよ。

観光内容は自分で決めたい人は、航空券とホテルがセットになった、フリープランのツアーがオススメです。3日間で20,000円など、自分で準備するより安い価格で予約ができます。

↓フリープランは旅工房さんなどで探すのがおすすめです。

高田川
高田川

個人手配旅行の良さはあるけれど、初めての場合は失敗も多いわね。調べるの時間かかるし

玉ノ井
玉ノ井

観光時間がなくなったら本末転倒だよ

おわりに

以上が、台湾の女性一人旅を満喫するために、必要な予算についての解説でした。

自分で台湾一人旅を計画・準備する場合、飛行機やホテルのグレードによりますが、3・4日間で50,000~150,000円の予算が必要です。どんな旅にしたいか考えて、予算を決めましょう。

台湾は比較的治安が良い国として有名ですが、スリや詐欺などの軽犯罪は多く見られます。安心して旅行を満喫したい場合、安さだけではなく、安全性を重視してホテルや交通手段などを選ぶようにするのがオススメです。

玉ノ井
玉ノ井

国内旅行よりも安い場合もあるし、何より近くていい

高田川
高田川

程よく海外を楽しめる国が台湾です。ぜひ検討してみてくださいね