女性ひとり旅でも楽しめる!ウユニ塩湖まで行き方や見どころ、治安情報を徹底解説!

「ウユニ塩湖の鏡張りを一度は見てみたい」

「ウユニ塩湖に行きたいけど、どうやって行けばいいんだろう」

そんな風に思っている方もいるのではないでしょうか。
ウユニ塩湖は、テレビや本などでも取り上げられるくらい有名で、南米でも特に人気な観光スポットです。

玉ノ井
玉ノ井

ウユニ塩湖のあの絶景は今でも忘れらません

ウユニ塩湖は、ぜひ人生で一度は行ってみていただきたい場所です。

この記事では、女性の一人旅にもおすすめしたいウユニ塩湖までの行き方や治安情報、見どころを紹介します。

これからウユニに行かれる方は参考にしてください。

ウユニ塩湖とは?

ボリビアの西部にあるウユニ塩湖は、数百万年前にアンデス山脈が隆起した際に、海底が海水ごと持ち上げられた塩湖のことです。
日本の約3.3倍の広さで、標高約3,700mと富士山と同じくらいの高さがあります。

salt flats by psyberartist

雨季のシーズンには、日本人を初めとした観光客が世界中から鏡張りの絶景を見るためにたくさんやってきます。

玉ノ井
玉ノ井

鏡張りは塩湖に雨水がたまることで、まるで鏡のように空を映し出し、幻想的な空間を作り出します。

日本からウユニまでの行き方

La Paz city center by Dvortygirl

日本からウユニまでは直行便が出ていないので、一度アメリカで乗り継いだ後にボリビアのラパスまで飛ぶ必要があります。
ラパスからバスでボリビアまで向かうか、さらに乗り継いで飛行機で向かうかの2パターンです。

ラパスからウユニまでは陸路の場合バスで約10~12時間、飛行機の場合は約1時間。

玉ノ井
玉ノ井

費用を抑えたい方や高地慣れしたいならバスがおすすめ

全体の所要時間は乗り継ぎ回数次第ですが約30~35時間程、運賃は時期にもよりますが、最安で片道10万円~20万と結構高いです。

鏡張り雨季のシーズンである12月~3月頃は運賃が高くなる傾向にあります。

女性も安心!ウユニの治安は比較的良い

Village bolivien by jfgornet

ウユニ村の治安ですが、女性が一人旅しても全く問題ないくらい安心な場所だと感じました。
首都のラパスは治安があまり良くないのですが、ウユニは女性が夜ひとりで歩いても安心できると思います。

もちろん、そうは言っても海外には変わりないので、油断は禁物ですが、海外旅行で最低限守るべきことを守っていれば危険な場面に遭うことはありません。

玉ノ井
玉ノ井

実際に女性一人で来てるバックパッカーをチラホラ見かけましたね

ウユニ塩湖のベストシーズンは雨季

ウユニの鏡張りを見たいなら、雨期の12月~3月の間に行くのがおすすめです。2月~3月は学生が春休みで多くなるので、できるなら12月か1月に行けるといいです。

1月の下旬は新月なので、よりキレイに映ると思います。私は運良くちょうどこの時期に行くことができました。

女性一人旅でも楽しめる!ウユニの楽しみ方

ここでは、ウユニでの楽しみ方を紹介しますので、参考にしてくださいね。

フォトジェニックの写真が撮れる

ウユニ塩湖はフォトジェニックの写真が撮れることでも有名です。
昼と夕方、夜と同じ場所でも時間帯によって見え方が全く違うので、それぞれの時間に行ってみてください。

玉ノ井
玉ノ井

できればスターライト・サンライズツアーとサンセットツアーには行った方がいいですよ

天候によって鏡張りがきれいに見えないことがあるので、日程に余裕を持っていくことをおすすめします。

私が行ったときは、余裕を持って5日間日程を確保しました。

市場のご飯は安くておいしい

ボリビア飯はよくまずいと聞いていましたが、私はそうは思いませんでした。確かに日本のお米に比べれば味は劣りますが、値段や場所を考えたら仕方ないことです。

La llama de la barbacoa by ManuQC

市場に行けば、100円代~と安い値段で現地人が食べる食事が食べられます。特におすすめなのが、リャマの肉です。
固くて歯ごたえがありますが、ウユニに行ったら一度は味わって欲しい一品。

その他にも、アイスやオレンジジュースなどのスイーツが出店で安く食べられますよ。

ウユニならではのお土産を買える

ウユニ村

ウユニに来たら買ってほしいのが、ウユニ塩湖の塩です。ウユニ塩湖で取れた天然の塩で、小さいサイズのものから売られているので、お土産にも最適です。
その他にも、ウユニの高級チョコレートなども売られていて、実際に買って食べましたがとてもおいしかったです。

食べ物以外では、アルパカのセーターや伝統織物アワヨを使った雑貨、置物などもおすすめです。
お土産さんがいくつかあるので、ぜひ行ってみてください。

現地のおすすめツアー会社

ウユニ村に着いたら、現地のツアー会社を利用してウユニ塩湖に向かいます。個人で行くことはできないので、必ずツアー会社に申し込んで行くことになります。

日本人に人気なのは穂高ツアーというツアー会社で、行けば日本人がたくさんいるので分かるかと思います。
私も2回穂高ツアーを使って、サンライズツアーとデイツアーに行きました。

たとえ一人で参加しても、ここで他の参加者と交流できるので必然的に話す機会ができるはずです。

玉ノ井
玉ノ井

一人で来てる方も何人かいたので、安心して参加できました

他にもツアー会社はいくつかありますが、迷ったら穂高ツアーがおすすめです。

料金は、時間帯によって違いますが、サンライズツアーとサンセットツアーが150ボリビアーノ(約2,290円)、1day(Full Day)ツアーだと200ボリビアーノ(3,214円)します。

お金は多少かかりますが、それだけ価値のあるツアーですよ!

ウユニ塩湖の絶景を見に行こう!

PICT8348 by Travel-Picture

日本から遠くて行きにくいイメージがありますが、あの絶景はぜひ一度は見ていただきいです。
せっかく行くなら鏡張りのシーズンを狙って行った方がいいので、日程が決まったら早めに航空券を手配してユニ塩湖に行きましょう!

玉ノ井
玉ノ井

ウユニで美しい絶景に心打たれてきてくださいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。